アンチエイジングの水

水素水の美容健康効果

水素水をご存知でしょうか?
今、水素水は美容にも健康にも良いととても話題になっています。
しかし実際、水素水はどのようなものなのか、どのように効くのか詳しく知らないという人も多いのではないでしょうか。
「活性酸素」という言葉。
聞いたことがあっても、実際どういうものなのか詳しくは知らない、という人が多いのではないでしょうか。。
 
活性酸素は、体内に侵入してきた細菌を見つけやっつけてくれる役割をしています。
そして酵素の働きを促進してくれます。こうして活性酸素が働いてくれるからこそ、私たちの健康が保たれるのです。

 
しかし、この酸化力は私たちを守ってくれますが、たくさんあり過ぎてしまうと逆に、私たちの細胞にもダメージを与えてしまいます。体内を酸化させてしまいますので、身体をサビさせてしまうのです。
 
活性酸素が増えすぎ、体内で酸化が始まると、細胞が老化し衰えていきます。
働きが弱くなるので、美容面ではしわやたるみなどの肌の老化、健康面では生活習慣病などを引き起こす原因になると言われています。
 
活性酸素が増える原因はいろいろありますが、代表的なものではストレス、食生活の乱れ、激しい運動、紫外線、喫煙、寝不足などがあげられます。
 

やはり生活習慣

活性酸素が増えすぎ、体内で酸化が始まると、細胞が老化し衰えていきます。働きが弱くなるので、美容面ではしわやたるみなどの肌の老化、健康面では生活習慣病などを引き起こす原因になると言われています。
活性酸素が増える原因はいろいろありますが、代表的なものではストレス、食生活の乱れ、激しい運動、紫外線、喫煙、寝不足などがあげられます。
知らず知らずのうちに、私たちの体内では活性酸素が増えすぎていて、体内がさびているかもしれません。
 

水素水の効果について

ここ数年で、身体をサビつかせて老化を進める存在として「活性酸素」が話題になりました。そして、その活性酸素による影響から、水素がサポートしてくれるのではないかと期待されているのです。
活性酸素がすべて悪いというわけではなく、そのなかでも細胞やDNAを傷つけてしまう悪玉活性酸素(=ヒドロキシラジカル)に強力な酸化作用があり、人体に影響を与えます。水素水は、このヒドロキシラジカルのみを選んで結合し、水に変換されて身体の外に排出されるという特徴があるのです。
多くの病気の原因になるといわれる悪玉活性酸素。その原因から守ってくれることが期待できる水素水の研究は今も行われています。

出展元:ヘルスケア大学
 

評判はいろいろ

 
効果については諸説あるようで何とも言えませんが、試してみるのもひとつかもしれませんね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る